J-SATは20年間ミャンマーにて事業を行う実績と経験からミャンマー進出における

人材支援、市場調査、会社登記等、会社運営をトータルサポートします。

会社概要

J-SATグループは
1998年にヤンゴンにて誕生した

ミャンマー専門の
日系企業です。

当初は旅行業を中心とした株式会社サネイトラベルとして始まり、以来一貫してミャンマーに根を張り、ミャンマー進出支援や視覚障害者自立支援、人材派遣など、
様々な分野で事業を立ち上げ、
複数の関連企業を設立してまいりました。

会社概要

CORPORATE PROFILE

商号 J-SAT Co., Ltd
業務内容 ・ミャンマー総合進出コンサルティング
・ミャンマー人材紹介・派遣
・リサーチ・企業マッチング
・視覚障がい者自立支援
所在地 Room 1210, 12A Floor, Sakura Tower, No.339, Bogyoke Aung San Road, Kyauktada T/S, Yangon, Myanmar
アクセス スーレーシャングリラホテル向かい側 サクラタワー 12A階
[ 詳細・地図 ]
TEL +(95)-1-255683 / +95-1-255925(代表)
FAX +95-1-255683
E-mail info@j-sat.jp
創業 1998年4月1日
資本金 10万米ドル
従業員数 159名(2019年7月1日現在)
実績 リサーチからビジネスマッチング、視察手配、会社登記、運営管理などから人材派遣等ミャンマー進出支援の一括サポートを行う。各地方の商工会議所、地方銀行、信用金庫からの依頼も多く、大阪府ビジネスサポートデスクやJETROプラットフォームコンサルタントを担当するなど、これまで350社以上の進出支援実績を持つ。進出済み日系企業の80%が同社人材紹介を利用するなど、ミャンマーに進出した日系企業へのミャンマー人材支援で圧倒的シェアを持つ。また、全日制のCAD技術者やIT技術者、機械、電気などのエンジニア人材と介護人材向け日本語学校を運営し、子会社の海外人材送り出し機関を通し、日本やタイの日系企業にもミャンマー人を紹介している。ほかに、視覚障害者によるマッサージ店経営やその利益からブラインドサッカー日本代表コーチらを単独で招致、普及活動を行うなどソーシャルビジネスも手掛けるなど、幅広くミャンマーの発展に寄与している。
主な沿革 平成15年-28年 地球の歩き方・ミャンマー編(ダイヤモンド社)取材協力
平成23-28年 大阪ビジネスサポートデスク・ミャンマー担当受諾(大阪府商工労働部)
平成23-28年 福岡アジアビジネスセンター・ミャンマーアドバイザー受託(福岡県商工部)
平成27-28年 ミャンマー国立大学における特別講義を教育省から受託(28年7月 18大学にて実施)
平成28年 工科大学マンダレー、タンリン工科大学およびマンダレーコンピュータ大学にて日本語講座受託
平成28年 工科大学マンダレーにて機械CADクラス受託
平成28年 JETROプラットフォームコーディネーター・ミャンマー受託
平成29年 コンピュータ大学マンダレーにて日本語講座受託

J-SAT グループ 組織図

GROUP COMAPNIES

SANAY TRAELS & TOURS CO., LTD. JAPAN SAT CONSULTING CO., LTD. J-SAT General Service Co., Ltd. Myanmar International Business Training and Internship General Service Co.,Ltd. Genky Clinic

SANAY INTERNATIONAL PTE., LTD.[ SINGAPORE ]

関連会社

GROUP COMPANIES

SANAY TRAVELS & TOURS CO., LTD.

【旅行業ライセンス No. KHA-0739】

ミャンマー国内のホテルやツアー、通訳、ガイド手配など1998年から13000組以上の手配実績を持つミャンマー専門日系旅行会社の老舗。 企業視察やテレビ・雑誌取材のリサーチやコーディネートを得意とし、これまで15年以上、日本で放送されているミャンマー関連の番組の大部分をコーディネート担当。

<実績>
テレビ:NHKスペシャル、報道特集、報道ステーション、こんなところに日本人、ガイアの夜明け、カンブリア宮殿、情熱大陸、ジパング、ワールドビジネスサテライト、ウルルン滞在記、NNNドキュメント、日本郵政CM制作など。
雑誌:地球の歩き方、ミャンマービジネスガイドブック、東洋経済、日経ビジネス、ミャンマー投資ガイドブックなど。

もっと実績を見る

SANAY TRAELS & TOURS CO., LTD.

ヤンゴンナウ

Myanmar International Business Training and Internship General Service Co., Ltd. (MIBTI)

【海外派遣ライセンス No.147/2015】

■ミャンマー労働省から海外人材派遣許可取得。システムエンジニア、電気工、建築設士など、技術ビザ(実質日本での滞在日数に制限なし)での日本派遣とミャンマー最大の医療団体とともに日本向け介護人材育成、派遣を行う。

■送り出し後も日本滞在のミャンマー人が受け入れ企業と派遣者を徹底フォロー。
ミャンマー帰国者についてはミャンマー国内への就職もサポートする、他に例を見ない人材一括サポート。

■日本企業で働くための日本語教育に特化し、日本語検定試験合格を目指す日本学校とは一線を画す活気的な教育プログラムで注目を浴びているJ-SAT Japanese Language School(介護クラスとエンジニアクラスの2校【学校ライセンス番号:150720451】)を運営。

MIBTI

MIBTI

J-SAT General Service Co., Ltd.


【派遣・紹介ライセンス No.8/2016】

■ミャンマー国内日系企業向け人材採用支援。

■タイ国内日系企業向け人材紹介派遣会社最大手のパーソネルコンサルタント社と業務提携し、ミャンマー進出済み日系企業にミャンマ人や日本人を派遣・紹介。

■現在、面接済み登録者数は25,000名を超え、日系ダントツ。ミャンマー進出済み日系企業の8割が利用する。

J-SAT General Service Co., Ltd.

J-SAT General Service Co., Ltd.

Genky Physiotherapy Clinic(ゲンキークリニック)
【視覚障害者支援 マッサージライセンス番号:150920360】

視覚障害者自立を目指す、援助に頼らない新しいタイプの視覚障害者マッサージ店。現在ヤンゴンに2店舗。店舗利益を視覚障害者マッサージ支援財団の資金と毎年ミャンマー政府と共同で成人向け視覚障害者マッサージ講座を行うなどの活動を行う。国内外のマスコミにも数多く取りあげられ、2012年にはその功績がミャンマー副大統から表彰されるなど、その活動は国内でも高い評価を受けている。
2016年ブランドサッカー日本代表コーチとキャプテンを単独招致し、視覚障害者支援を拡大させている。

Genky Physiotherapy Clinic(ゲンキークリニック)

Genky Physiotherapy Clinic(ゲンキークリニック)

会社年表

HISTORY

1996年
4月1日

現代表を務める西垣が、日本の大手経営コンサルタント会社、(株)船井総合研究所を経て、(株)サイトラベルサービス・ミャンマー ヤンゴン支店に転職のため、来緬。

1998年
4月1日

西垣が独立し、広告代理店 Sanay Media Co., Ltd.を設立。

1999年

旅行会社 Sanay Travel & Tours Co.,Ltd.を設立。

1999年末

ミャンマー情報サイト「sanay.com」 を開設。インターネットによる旅行販売を始める。
(→2001年、「ヤンゴンナウ」にリニューアル)

2006年末

シンガポールに、Sanay International Pte., Ltd.を設立。

2009年
3月1日

視覚障害者が働くマッサージ店「ゲンキー」をヤンゴン市内チャイナタウンに開店。
視覚障害者マッサージ発展財団を設立。視覚障害者自立支援活動を行う。

2009年
6月1日

マッサージ店「ゲンキー」 ヤンゴン市内サクラタワーに開店(現在は別場所に移転済み)。

2012年

Japan-SAT Consulting Co.,Ltd.を設立。

2013年

J-SAT General Service Co.,Ltd.を設立。ミャンマー国内人材派遣業を開始。

2013年

Myanmar International Business Training and Internship General Service Co.,Ltd. (MIBTI)を共同出資で設立。
ミャンマー政府労働省から、正式に海外人材派遣紹介ライセンスを取得。

2016年
5月1日

株式会社ジェイサットコンサルティング 日本法人を設立。(本社:大阪、支社:東京)

2018年
6月

J-SAT Co.,Ltd.(株式会社ジェイサット)に社名変更。